2016年12月20日火曜日

【suspicion】

歌手のASKA氏が“不起訴処分”で釈放。

尿検査で陽性となった時点でついに実刑かと思いきや

『えッ!?』と、いった感じですが、

本人がblogで発言していることが本当であれば、

今度の矛先は警察に向けられることになるのでしょうか?


昔は、冤罪や証拠、調書の捏造があったことは

事実と認める元警察、検察関係者もおりますが

もし今の時代にもそれが存在するとなれば

警察や捜査機関の闇の部分を感じてしまいます。


いずれにしても“嫌疑が不十分”とされており

報道で示されている捜査が行われた結果だとすれば

不適切な捜査による誤認逮捕となってしまいます。



今後のASKA氏と警察側の対応が気になるところです・・・






HP:http://www.y-class.com/
Tel:090-2972-5921