2016年12月3日土曜日

【Superveloce】

世の中には、フェラーリやランボルギーニ等に代表される

“Supercar”と呼ばれる車がございます。


最先端の技術、高性能、少数販売、、、

特に何が定義ということもないのでしょうが

私のイメージとしては“アホみたい速くて、ウソみたいに超高額”。

“速くて高価”といったところです。


その中でも限定生産、限定販売ともなりますと

たとえお金が有るからといっても購入できるわけではないらしく

これまでの購入実績などメーカー側からの審査もあり

むしろ売る側が、買う側を選ぶかたちになるそうです。


つい先日発表された、2019年に発売予定のマクラーレンの

限定“106台”の新型車も発表と同時に完売と公表しております。

もはや出来レースと言っても過言ではないです。笑


こういった希少車はプレミアが付き、ただの車好きだけではなく

富裕層の間では現物投資の意味合いもあるんだそうです。

例えばレクサスから、500台限定販売されたLFAは

新車価格が3750万円に対して、中古車市場では

6000万円位で取引されております。

今後更に価値は上がっていきますので確実な投資なわけですね。


私には縁の無い話ですが、車好きとして一度は

“Supercar”のオーナーになってみたいものです・・・

本日も関係のない話になりましたが

最後までご清聴ありがとうございましたm(_ _)m









HP:http://www.y-class.com/
Tel:090-2972-5921