2016年10月27日木曜日

【cannabis】

数日前に元俳優が”大麻所持”で逮捕され

大麻の合法性について話題となっております。

日本ではもちろん完全に非合法となっており

無許可所持で最高懲役5年、営利目的の栽培等で

最高懲役10年という重い刑罰が処されます。


世界には合法としている国も在りますが

中でも私がよく耳にしたのが”オランダ”。

住民の半数が使用しているとも言われているそうです。

しかし実のところオランダの国の法律では大麻の所持も使用も禁止!!

個人で5g程度のソフトドラッグであれば”起訴を猶予する”とのことで

『違法だけど罰せられない』という不思議なルールが有るみたいです。

あまりにも使用者が多すぎて取り締まりが追い付かないため

最低限規制するための対策なのでしょうか??


では、完全に合法となっている国はというと

”アメリカ2州”(コロラド、ワシントン)”ウルグアイ””スペイン”だそうです。

日本では一時期”合法ハーブ”が問題となりましたが

同じように幻覚作用があるという点では危険な薬物です。

ただ、認めている国が在るということは結局のところ

”飲んだら乗るな”という当たり前のことをどれだけ皆が守れるか。

使用者のモラルの問題なんでしょうね?

HP:http://www.y-class.com/
Tel:090-2972-5921